信じる者は救われる?

私は以前はパワースポットやパワーアイテムみたいなものを全く信用していませんでした何かを購入したりどこかに行ったりするだけで物事がうまく行ったりするなんてありえないと批判的に見ていたほどですしかしある大学時代の友人数人と京都の鞍馬のほうに行く機会がありました鞍馬山と言えば霊験あらたかな京都の中でも有数のパワースポットと言われているところです私はもちろんそのパワースポットを目当てにしていたわけではなく鞍馬の自然に触れたいという気持ちが強かったのですが一緒に行った友人の中にそういうパワースポットに非常に詳しい友人がいました鞍馬山は古来に魔王が降臨した場所でなどとの話をしてくれたのですが私は話半分に聞き流していましたそしてその魔王が降臨したとされる場所で私たちも宇宙からの力をもらおう言うことになったので私は俺はそういういいや遠慮しましたするとその彼が信じてなくてもやってみたらええやん何かええこと起こったら儲けもんぐらいの感覚でいいねんで言ってきましたその瞬間に私はそんな気楽なスタンスで向き合ってもいいのか少しびっくりしてしまいました確かにパワーをもらいにいって何かいいことが起きればそれはラッキーですし何も起こらなくてもマイナスにはならないわけですそんな気持ちで鞍馬で宇宙からのパワーをもらった数日後のことでした私が上司に何度も提案してはその度にボツにされていた企画がなんと上司の承認を得ることができたのですもちろん私の今までの努力が実を結んだところが大きいのでしょうがあまりのタイミングの良さにそれ以来少しぐらいはパワースポットを信じてみてもいいのかなという気持ちになっています

PUBLISHED BY

スピ子。

スピリチュアルや心霊体験に興味がある40代。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です